ブログ

マクラーレン 720S 流線を描く美しいフォルムにプロテクションフィルム(フロントセット)を施工。

皆さんこんにちは!

プロテクションフィルム専門店のウエラ名古屋です。

 

今回は、先日ご入庫いただきました「マクラーレン  720S」をご紹介します!

 

独特のデザインフォルムで、ひと際その存在感を放つ「720S」

デザインのインスピレーションはホホジロザメのようですね。

流線を描く美しさと獰猛さを兼ね備えていることを表現しているようです。

スーパーカーならではのデザインで、カッコいいですね!

 

今回は、こちらの「720S」にプロテクションフィルムの施工です。

施工箇所は、フロントセット(ボンネット・バンパー・フェンダー・ヘッドライト)。

 

XPEL アルティメットプラス(透明)を施工します。

 

まずは、ボンネットから。

「720S」のボンネットは、サイズ的には小さめの方ですね。

それでも、3次曲面やエアインテークなど様々な要素がこの中に組み込まれているので、

施工難易度はさほど簡単な方ではありません。

1ターン1ターン、丁寧に水抜きしていきます。

加えて、ホワイトボディはホコリやチリが入ると目立ちますので、

そこも細心の注意を払っての施工です。

同じようにして、フロントフェンダーやフロントバンパーも施工していきます。

プロテクションフィルムは輸入車の場合、車種専用のカットデータがあるので、

それをボディに貼っていく形になります。

それでも、720Sのようにヘッドライトの部分は大きな穴が開いたような形になりますので、

位置決めがとても重要です。

これをミスると仕上がりがかなり悪くなります。

左右のバランスも考慮しながら貼付けていきます。

 

完成フォトがこちらです↓↓

XPEL アルティメットプラスは、高光沢のプロテクションフィルムです。

なので、施工後はさらに艶感が表現されます。

透明度が高いので、その他のパーツとの差が生じることもありません。

フォルムそのままに優れた保護機能と防汚性能を発揮します。

こちらのバンパーのグレーパーツの部分にも、もちろんPPF施工済みです。

マクラーレン 720S オーナー様。

この度は当店にてプロテクションフィルムをご依頼くださり、

誠にありがとうございました。

 

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!