ブログ

プロテクションフィルム施工、「マクラーレン 570S」のフロント周りすべてをPPFで防御!

皆さんこんにちは!

プロテクションフィルム専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、プロテクションフィルムのご施工でご入庫いただいた、

「マクラーレン 570S」をご紹介します。

 

マクラーレン 570S[McLaren  570S]

2016年より販売された、V型8気筒3.8リッターの高級スポーツカー。

マクラーレン初のスポーツカーセグメント車にあたります。

ワイドボディながら実用性の高いスーパーカーとして評される1台です。

 

今回のオーダーは、フロントフルセット+フロントガラス

今回は、「フロントフルセット+フロントガラス」のオーダーいただきました。

飛び石の被害を受けやすいフロント周り+フロントガラスをすべて包含する形です。

これらのすべてのパーツを、厚さ150ミクロンのプロテクションフィルムで保護していきます。

 

プロテクションフィルム 施工風景(一部紹介)

ボンネット

フロントフェンダー

フロントバンパー

 

「マクラーレン 570S」フロントフルセット完成!

ヘッドライトの部分にもプロテクションフィルムを施工しています。

紫外線をカットし、ヘッドライト特有のトラブルとなる黄ばみやくすみを防止します。

赤などの鮮やかなカラーの場合、少しでも色味が異なるとその差が顕著に目に入ります。

パーツごとでの色味の差が気になってしょうがなくなってしまうわけです。

しかし、透明度の高い「XPEL アルティメットプラス」なら、

施工パーツと未施工パーツとでの差を感じることはほぼありません。

これが、世界中の施工店で採用されているフィルムブランドの強みです。

プレカットデータにより、中途半端なすき間などができたりすることはなく、

ボディ形状に沿って美しく仕上がります。

もちろん、それは施工店の高い技術があってこその仕上がりです。

ドアミラーなど曲面の強いパーツも際の際まで貼り込みます。

当店がフロントガラスに採用しているプロテクションフィルムは、

フロントガラス専用のPPF「CLIMAX(クライマックス)」。

 

飛び石防止としての働きだけでなく、

IR(赤外線)カット機能も加わった次世代のプロテクションフィルムです。

ワイパー傷などへの対候性に評価のあるプロテクションフィルムでもあります。

華やかなスーパーカーをしっかりと保護するプロテクションフィルム。

オーナー様にとって、間違いなく有用なアイテムです。

 

あなたの大切な愛車も、ぜひ当店(ウエラ名古屋)でしっかりと保護してみませんか!?

 

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

ボディコーティングについては、下記URLからご覧ください。

ガラスコーティング名古屋.com

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!