HOME 初めての方へ 所在地 よくある質問 お客さまの声 無料見積りフォーム
リアガラスの熱線について
現在一部車種において、フィルム施工の際にリアガラスの熱線が剥がれてしまうという状況が起きております。

そもそも熱線とは、通電性の良い金属を熱でガラスに固着させたものであり、その製造方法はガラス製造メーカーによって様々です。
しかし、あくまでもガラスに固着させたものであって、ガラスに埋め込まれたものではないため、フィルム施工の際やガラスを掃除している時であっても、熱線がはがれてしまう恐れがあります。

当店では、細心の注意を払いつつ作業を行っておりますが、熱線が剥がれてしまう可能性があることを、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

以下に、熱線が剥がれやすい車種をピックアップしています。ご確認下さい。
熱線が剥がれ易い車種一覧
メーカー 車種 年式
トヨタ プリウス H15年9月~H21年5月
トヨタ プリウス H21年5月~現行
トヨタ カローラアクシオ H18年10月~H24年5月
トヨタ マークX H16年11月~H21年10月
レクサス IS H17年9月~H25年8月
レクサス HS H21年7月~現行
レクサス GS H17年8月~H24年1月
アウディ A4アバント H8年10月~H13年11月
BMW X5 H19年6月~H24年4月
フォルクスワーゲン ポロ H14年5月~H21年1月
アルファロメオ 147 H13年10月~H21年10月
メルセデスベンツ Eクラスセダン H21年5月~現行
     
以上、ご確認いただきお問合せいただくようお願いいたします。