フロントガラスへの遮熱フィルム

フロント・運転席/助手席ガラスへの透明遮熱フィルム

こんな悩みを抱えていませんか…?

・車に乗りこむ時に感じる車内のこもった熱…。
・ヤケドしそうなほど熱くなったハンドル…。
・顔や腕に感じるあのジリジリとした熱さと痛み…。

運転される方や、助手席に乗る機会が多い方なら、誰もが経験されたことのある悩みではないでしょうか。

暑い夏の季節となると特に感じるこの悩み。
その大きな原因は、紫外線(UV)や中赤外線(IR)が、大きなフロントガラスやフロントドアガラスから入り込むことにあります。現在はガラス本体にUVカットやIRカット機能が付随された車種も増えてきているとはいえ、未だ数多くの車種にはその機能がガラスに標準装備されていないのです。

それで女性の方であれば、腕に紫外線防止のカバーをしていらっしゃる方も多いと思います。
また、その他サングラスや日よけなどのカーグッズを活用して、何とか対策を講じようとしておられるのではないでしょうか。

しかし正直な所、それらの対策グッズは期待するほどの効果を発揮していないのが事実です。
また、毎回着用したり取り付けては外したりとしなければならないために、面倒に感じておられる方も多いのではないでしょうか。

「でも、何とかしたい…!」

その悩みを解決するのが、フロントガラス・フロントドアガラスへの遮熱フィルム「インフレットピュア」施工なのです。

フロントガラスへの遮熱フィルム「インフレットピュア」をお勧めする3つの理由

1. 紫外線を99%以上カット!

もう面倒な腕カバーやサングラスは必要ありません。
「インフレットピュア」は、日焼けや肌の老化、シートや内装部品の色褪せの原因になる紫外線を99%カットします。

2. 熱を発生させる中赤外線(IR)を80%以上カット!

「インフレットピュア」は、日差しの当たる手や腕、足元のジリジリ感の原因である中赤外線(IR)を80%以上カット。
車に乗りこむ時に感じるあの車内のこもった熱が軽減されます。
また、車内に熱が入りにくくなるため、エアコンの効きが向上し、燃費向上にもつながります。

3. 車検対応!非常に高い透明度。

紫外線(UV)99%以上カット、中赤外線(IR)80%以上という高機能フィルムでありながらも、可視光線透過率はなんと88%
ほぼ透明のフィルムです。貼る前と貼った後でその違いはほとんどありません。
その高い透明度なので、ほぼすべての車種で道路交通法で定められている70%以上の透過率をクリアしています。安心して、フロントガラス・フロントドアガラスに施工できます。

フロントガラスへのフィルム施工は、ウエラ名古屋にお任せください!

創業47年!累計フィルム施工台数、数万台以上の確かな実績と技術

カーフィルム施工を手がけるようになってから早30年。当店ではこれまで数えきれないほどのお車にフィルム施工させていただいてきました。
リアガラスはもちろんのことフロントガラスへの1枚貼り技術は、他店には決して負けないものと自負しております。
確かな実績と技術を持つウエラ名古屋が、快適な車内空間を提供します!

安心のカーフィルム5年長期保証付き!

当店では、カーフィルム施工いただいたすべてのお車に、「フィルム5年長期保証」を付帯しています。この保証は、当店の技術に対する絶対的な自信の裏打ち、そして私たちが最大の努力を怠らないための戒めになるという思いでご提供するものです。
施工後5年の間に、極端な変色、退色、はがれ、浮き等の症状が確認された場合、「カーフィルム施工証明書・保証書」をご提示いただければ、無料で再施工させていただきます。
どうぞ安心して当店にお任せください!

3. 車検対応!非常に高い透明度。

道路交通法では、自動車のフロントガラスとフロントドアガラスにおいて、可視光線透過率が70%以上確保できることを条件に、フィルムの施工が認められています。
当店が使用する「インフレットピュア」は可視光線透過率88%という高い透明度を誇りますが、可視光線透過率測定機を使用して透過率が70%以上あることを確認したのち、光線透過率測定証を発行いたします。

※なお、測定した数値はあくまでも実数値であって、これによってその数値を保障するものではありません。異なる環境や機器で測定した場合には異なる数値結果となる場合があります。

価格

フロント3面がとってもお得!!

例)トヨタ クラウンの場合

フロント3面

(フロントガラス・フロントドアガラス左右)
通常価格:¥50,800
web価格:¥42,400

フロント2面

(フロントドアガラス左右)
通常価格:¥19,800
web価格:¥17,800

フロント1面

(フロントガラスのみ)
通常価格:¥35,800
web価格:¥32,200

例)BMW X3の場合

フロント3面

(フロントガラス・フロントドアガラス左右)
通常価格:¥52,800
web価格:¥44,000

フロント2面

(フロントドアガラス左右)
通常価格:¥19,800
web価格:¥17,800

フロント1面

(フロントガラスのみ)
通常価格:¥39,800
web価格:¥35,800

※フロントサイド2面にはフロントベンチガラスは含まれていません。
フロントベンチガラスへの施工はweb¥4,000/枚(税抜)になります。
※表示価格はすべて税抜価格です。別途消費税がかかります。

よくある質問

Q. フロントガラスにフィルムを施工しても、視界に変化はありませんか?

非常に透明度が高いフィルムですので、視界のにじみ・ゆがみなどはほとんどありません。

Q. 車検シールはどうなりますか?

施工したフロントガラスの内側に弱粘着シールを貼り、 そこに車検シールを貼り付けます。
次回車検時には、弱粘着シールごと車検シールをはがしてください。 フロントガラス施工時に予備の弱粘着シールをお渡ししますので、次回の車検時にはそのシールをお使いください。
さらに弱粘着シールが必要な場合はお申し付けください。無料にて必要分を差し上げます。

Q. フロントガラスにETCのセンサーが貼ってあるのですが?

ETCセンサーは、そのまま再利用することができます。感度につきましても大きな変化はございません。

Q.テレビのフィルムアンテナが貼ってあるのですが?

フィルムアンテナの上に透明断熱フィルム「インフレットピュア」を施工することはできません。フィルムアンテナに厚みがありますのできれいに仕上げることができません。
それでこの場合、次の二つの方法のいずれかでで施工させていただきます。

1つ目は、現状のフィルムアンテナを剥がしインフレットピュアを施工し、新しいフィルムアンテナを貼るという方法です。
フロントガラスに一面に切れ目なくフィルムを貼りますので非常に美しい仕上がりとなります。ただ、フィルムアンテナは再利用できませんのでその費用分割高となります。

2つ目は、現状のフィルムアンテナ部分を切り抜いて、インフレットピュアを施工する方法です。
既存のフィルムアンテナをそのまま利用できますので、フィルムアンテナ代がかかりません。ただし、アンテナ部分を切り抜いて施工しますので、仕上がりの美しさが全面貼りの場合と比べて劣ります。

現車を確認後、お客様と相談の上、施工方法を決定いたします。

Q. 車検は大丈夫ですか?

お客様より、一部ディーラー、認定車検工場にて、フロントガラスもしくは運転席・助手席側サイドガラスにフィルム施工されている場合、フィルムをはがさない限り保安基準を満たすことができず車検を取得することができないと言われたと報告を受けています。
しかしほとんどの場合、一般的な国産車であれば『インフレット・ピュア』を施工しても保安基準である透過率70%をクリアすることができます。とはいえ、その判断は車検時の係官によります。
当社では、フィルム施工後に透過率を測定し保安基準をクリアしているかどうか確認し、お客様にご報告いたします。また、経年劣化により保安基準を満たさなくなる場合もございますのでご了承ください。

Q. 飛び石修理(リペア修理)したフロントガラスに施工しても問題ないですか?

基本的には問題ありません。ただしフィルムを熱加工する際に、飛び石修理した部分のヒビが再び伸びてしまう可能性があります。細心の注意を払って作業いたしますが、万が一ヒビが伸びてしまった際は、お客様負担でのガラス交換修理となります。何卒ご了承ください。



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!