ブログ

レクサス RC F のフロントガラスにオーロラフィルム【ゼノンゴースト(XENON GHOST)】を施工しました!

皆さんこんにちは。

カーフィルム施工専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、レクサス RC F にお乗りのオーナー様から、

オーロラフィルム「ゼノンゴースト(XENON GHOST)のご依頼をいただきましたので、

その様子をご紹介します。

 

まずは毎度毎度のことですが、施工前のフロントガラスの透過率を再度測定します。

その値は…。

「79%」。RC Fは、かなり高い透過率のフロントガラスを採用しているようですね。

これなら安心してオーロラフィルムを施工いただけます。

 

【注意事項 その1】

当店では、オーロラフィルム施工のご予約をいただく時点で、お車の透過率測定を前もって実施しております。そしてこのタイミングで、施工後の透過率が70%未満になることが確実な場合、施工をお断りしております。70%以上が確保できることが確実な場合にのみ、ご予約を確定し施工いたしておりますのでご了承ください。

それで、遠方から当店でのオーロラフィルム施工をご検討くださるお客様には、お手数ですがディーラー様などでの事前の透過率測定をお勧めまたはお願いしております。

【注意事項 その2】

同じ車種であっても、グレードや年式によって、ガラスの組成や構造が異なっている場合があります。そのため、たとえ同じお車であっても施工前のガラスの透過率が異なり、施工できないと判断するケースもございます。

何卒ご了承ください。

 

これにオーロラフィルム「ゼノンゴースト(XENON GHOST)」を貼っていきます。

まずは熱加工を施して、フロントガラスの形状にフィルムを加工していきます。

ここが一番重要です。ここがうまく行かなければ完成までたどり着きません。

 

次に、内装を守るために養生を行います。

近年は様々な精密機器がフロントガラスに付帯していますので、きちんと養生をして保護します。

 

そして、貼り付けていきます。

 

「ゼノンゴースト(XENON GHOST)」は、

「ゴーストⅡ」に比べると発色の強さは柔らかいですが、青紫~紫の色味で発色します。

 

施工完了です。

 

施工後の透過率も…。

「73%」。法定基準70%を問題なくクリアです!安心して運転いただけます。

 

施工を行ったこの日は、あいにく大雨の降る天候でした。

屋外で撮影できず残念でしたが、オーナー様にご満足いただいてのご納車となりました。

 

LEXUS  RC F オーナー様

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びくださり、

誠にありがとうございました。

 

————————-

オーロラフィルムについては、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/info/uvwf/

————————-

ラッピングフィルムについては、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/wrapping.html

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!