ブログ

レクサス ISのフロントガラスにオーロラフィルム【ゴーストⅡ(GHOST2)】を貼りました!

みなさんこんにちは、ウエラ名古屋です。

 

今回は、レクサスISにお乗りのオーナー様から、

オーロラフィルム「ゴーストⅡ」のご依頼をいただきましたので、ご紹介します。

 

まずは、施工前のフロントガラスの透過率測定から。

純正フロントガラスの施工前透過率はいくつかというと…。

「78%」。法定基準70%以上を大きく上回る数値です。

 

【注意事項 その1】

当店では、オーロラフィルム施工のご予約をいただく時点で、お車の透過率測定を前もって行っております。

そしてこのタイミングで、施工後の透過率が70%未満になることが確実な場合、施工をお断りしております。

70%以上が確保できることが確実な場合にのみ、ご予約を確定し施工いたしておりますのでご了承ください。

それで、遠方から当店でのオーロラフィルム施工をご検討くださるお客様には、お手数ですがディーラー様などでの事前の透過率測定をお勧めまたはお願いしております。

 

【注意事項 その2】

同じ車種であっても、グレードや年式によって、ガラスの組成や構造が異なっている場合があります。

そのため、たとえ同じお車であっても施工前のガラスの透過率が異なり、施工できないと判断するケースもございます。

何卒ご了承ください。

 

これにオーロラフィルム「ゴーストⅡ」を貼っていきます。

 

施工完了です。

屋内では、少し紫がかった色味に発色しているフロントガラス。

施工後、屋外での見え方はどんな感じになるのでしょうか。

 

それがこちら!

 

施工が完了した当日は、雲があまりなく青空の広がる空模様でした。

屋外では青緑~青~青紫~紫に強く発色しています。ブラックボディとの調和も良い感じです!

 

では、施工後の透過率はどうか?

ちゃんと法定基準を満たしているのでしょうか?

「73%」。法定基準70%を問題なくクリアです!

 

 

—- 翌日 —-

さて、お引き取り日となった翌日。

この日は、晴れですが薄い雲が空一面に広がる空模様でした。

 

この日は、太陽の光が薄く広がる雲によって一様に分散されるせいか、

昨日の見え方とは打って変わって、半透明の紫色へとガラッと変化!

車内の様子が前からはほとんど見えなくなりました。

 

このように天候によって、また見る角度によって様々な色味に変化するオーロラフィルム。

これがこのフィルムの一番の醍醐味ですね。

 

「オーロラフィルム」をご検討の皆さま。

デモカーでオーロラフィルムの様子をご確認いただくこともできますので、

どうぞお気軽に当店(ウエラ名古屋)にご来店・お問合せください。

 

————————-

オーロラフィルムについては、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/info/uvwf/

————————-

ラッピングフィルムについては、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/wrapping.html

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!