ブログ

アウディ S5 DYNOブラック×ハイグロスカーボンでポイントアクセント!より自分好みのお車に!

皆さんこんにちは!

プロテクションフィルム&ラッピングフィルム専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、先日ご入庫いただいた「Audi  S5」についてご紹介します。

 

今回、オーナー様よりご依頼いただいたのは、まずルーフ面へのPPF施工。

PPFは、今人気を集めている「DYNOブラック」シリーズの「ダイノブラック-グロス」。

リアルなブラックグロスを表現したカラープロテクションフィルムです。

塗装せずとも色を変えてしまうことのできる新しいアイテムですね。

アウディA5のルーフには、ルーフレールがありませんので、

位置決めのライン出しが、仕上がりを左右するとても重要な工程になります。

美しいカットラインを定めます。

ライン決めが定まったら、貼り付けです。

 

今回はオーナー様のご希望により、

「サンルーフのラインに合わせてDYNOブラックを貼りたい。」とのことでしたので、

その部分に合わせて施工していきます。

施工後がこちらです。

それぞれのラインがきれいに表現できました。

サンルーフの部分との調和もばっちりですね。

 

次に、今度はリアスポイラーの部分に「SOTT ハイグロスカーボン」を貼り付けます。

ラッピングフィルムの中でも「リアルカーボン」と呼ばれている、

艶ありのカーボン調フィルムです。

同じくリアルなカーボン調を表現できるプロテクションフィルム(PPF)もありますが、

パーツ形状に応じて使い分けていきます。

 

最後に、ドルフィンアンテナの部分に、

「3M-1080 グロスブラック」のラッピングを施して完成です。

 

【完成フォトギャラリー】

 

ボディ全体をガラッと変えてみたり、特定のパーツだけチェンジさせてみたり、

自分の希望する形にカスタマイズしてみたり。

 

皆さんも、プロテクションフィルム&ラッピングフィルムで、

色んな遊び方を試してみませんか!?

 

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

ラッピングフィルムについては、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/wrapping.html

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

http://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!