ブログ

リアルカーボンPPF「DYNOブラックカーボングロス」、Audi A5のルーフに施工しました!

皆さんこんにちは!

プロテクションフィルム専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、プロテクションフィルムのご施工でご来店くださいました、

「アウディ A5」をご紹介します。

 

以前より、オーロラフィルムのご施工などで当店をご利用くださっているオーナー様。

今回は「ルーフ面をカーボン調にしたい」とのことでご注文くださいました。

そんなオーナー様が今回ご選択なさったのが「STEK社 ダイノブラックカーボングロス」

(※https://stek-japan.com/protectionfilm/colored/dynoblackcarbongloss/)

 

2019年末頃に発表されたものの、新型コロナの影響で入荷待ちだったアイテムです。

 

ペイント(塗装)でもなければ、ラッピングフィルムでもなく、

超光沢仕上げのブラックカラーにリアルな3Dカーボンパターンが刻まれた、

新しい形の「カラープロテクションフィルム(PPF)」です。

 

さっそく、フィルム職人の浜崎が施工作業に入りました。

ラッピングフィルムにもリアルカーボン調のものはありますが、

当店スタッフたちの意見では、一番本物のカーボンに近いフィルムです!

 

施工後はこのような感じになりました↓↓

オーナー様より、

「予想以上の仕上がりで大満足!」のコメントいただきました。

今回はAudi A5のルーフ面に貼りましたが、

もちろんボンネットなどの面にもお貼りすることができます。

 

トヨタ86やスバルBRZだったり、スズキ スイフトやスバル レヴォーグなど、

スポーティなお車にも。このリアルカーボンPPFはとっても似合うこと間違いなしですね!

(※https://stek-japan.com/protectionfilm/colored/dynoblackcarbongloss/)

 

今まで見た中で、本物のカーボンに一番近い質感を醸し出す、

STEK社のリアルカーボンPPF「DYNOblack carbongloss(ダイノブラック カーボングロス)」

 

こちらのフィルムに関しても、

皆様からのお問合せ・ご相談、ご予約をお待ちいたしております!

 

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

ラッピングフィルムについては、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/wrapping.html

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!