ブログ

BMW 4シリーズクーペ、ルーフ(天井面)にラッピングフィルムを施工しました!

皆さんこんにちは!

カーフィルム専門店ウエラ名古屋です。

 

今日は、ラッピングフィルムでご入庫いただいた、

BMW  420iクーペについてご紹介します。

 

今回は、「ルーフ(天井面)をブラックにしたい。」とのご希望でした。

さっそくフィルム職人の浜崎が施工を開始しました。

この4シリーズクーペには、ルーフモール(?)ルーフレール(?)が、両脇に付いています。

この両脇のレール部分は取り外しができますので、別で貼り付け加工します。

まずは、ルーフ本体の部分にラッピングフィルムを貼付け、形状に合わせてカットします。

施工後がこちらです。

次に、モールの部分にラッピングを貼り付けます。

細かな作業になりますが、切り欠き、切り込み、巻き込みを行って、整えていきます。

そして貼付け完了後、モールを再び元の場所に戻します。

最後に、細かな部分の仕上げを行って完成です!

ちなみに施工風景写真を撮り忘れてしまいましたが、

ドルフィンアンテナの部分にも同じラッピングフィルムを施工しました。

ルーフをブラックで調えると、よりスポーティーな印象になりますね。

ホワイトボディとのメリハリもはっきりと出て、とてもカッコイイです!

 

自分だけのカラーリングにカスタマイズできるのが、ラッピングフィルムの醍醐味。

皆さんもラッピングフィルムで、より自分好みの車へとイメージチェンジしてみませんか!?

 

————————-

ラッピングフィルムについては、下記URLからご覧ください。

0120-181-195

http://wellafilm.com/wrapping.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!