ブログ

トヨタ RAV4 純正にはない「WHITE×BLACK ROOF」のツートン化をラッピングフィルムで実現!

皆さんこんにちは!

ラッピングフィルム専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、先日ラッピングフィルム施工でご入庫いただいた、

「トヨタ  RAV4」についてご紹介します。

 

今回オーナー様よりご依頼いただいたのが、

「ルーフ&リアスポイラー&ピラーをブラックカラーにチェンジしたい」とのオーダー。

「WHITE×BLACK」のツートンカラーにしたいというご要望です。

調べてみると、RAV4にはカラーオプションでツートン設定はあるものの、

ルーフのカラー設定はホワイトのみしかないようですね。

 

ネット上でも「ルーフが黒になる設定が欲しい」との声もあって、

今回のオーナー様のようなツートンカラーを希望される方が多いようですね。

もちろんそういった時には、塗装してしまうというのも一つの方法ですが、

塗装状態が良いのであれば、ラッピングフィルムでカラーチェンジするという手もあります。

今回は、3Mラッピングフィルムの中でも艶のある「グロスブラック」で、

ツートン化することとなりました。

 

ピラー部分への貼付け

まずはピラー部分からです。

長細いフィルムを用意し、フロントからリアまで1枚もので継ぎ目なく貼付けます。

そして、ある程度内側まで巻き込んだ部分でカットします。

これで、ドアを閉めたときにも白のボディが見えないようになります。

フロントガラスとの接続部のすき間も巻き込み処理を施して、仕上がりの見栄えを調えます。

 

ルーフ部への貼付け

今回のRAV4は、パノラマムーンルーフを装着されたお車でしたので、

ルーフ部の貼付けは、ドルフィンアンテナの周りを含む小さなパーツでした。

新型RAV4は、八角形の造形テーマを採用したデザインとあって、

ルーフ部分にも八角形の凸部があしらわれています。

慎重に空気を抜きながら貼付けていきます。

 

リアスポイラーへの貼付け

最後にリアスポイラーの部分に貼付けて完成です。

こちらも、もちろん裏側の部分までしっかりと貼付けてカットします。

 

「WHITE×BLACK ROOF」完成!

いかがでしょうか!?

純正にはない「WHITE×BLACK ROOF」のツートン化がラッピングフィルムで実現です!

「このカラーチェンジ、自分のRAV4にもやりたい!」

というオーナー様もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんなオーナー様からのお問合せ・ご依頼、ドシドシお待ちしております!

 

————————-

ラッピングフィルムについては、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/wrapping.html

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

ボディコーティングについては、下記URLからご覧ください。

ガラスコーティング名古屋.com

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!