ブログ

ベンツ S500[W223] プロテクションフィルム「ステルス」でボディ全体をマットホワイトに!

皆さんこんにちは!

プロテクションフィルム専門店のウエラ名古屋です。

 

今回は、ボディ全体へのフルプロテクションフィルム施工でご入庫いただいた、

ベンツ S500[W223]をご紹介します。

 

オーダーは、ボディ全体を「XPEL ステルス」でマットホワイト化。

今回も、プロテクションフィルム「XPEL ステルス」によるマット化のオーダー。

そして当店では初めてとなる、グロスホワイトからの「マットホワイト化」です。

 

グロス塗装をマット化できる必見のアイテム「XPEL  ステルス」。

最近は、「ステルス」を用いたマット化の施工が、本当に増えてきました。

 

当店のYouTubeチャンネルやブログでの「マット化」の施工事例を見て、

実際にお問い合わせくださり本当にありがとうございます!

塗装やラッピングフィルムと並んでマット化させることができるアイテムとして、

注目を浴びているプロテクションフィルム「ステルス」。

当店としては、塗装やラッピングフィルムによるマット化よりも、

多くのメリットがあるとして、皆さんにプロテクションフィルムをお勧めしています。

マット「塗装」では、凹凸の塗装表面によるメンテナンスの難しさがありますが、

プロテクションフィルム「ステルス」なら、余計な気を遣わずに気持ちよく洗車ができます。

また、マット「ラッピング」では、自分の希望する色味がなかったり、

耐久性の面で今一つその費用対効果を味わえない部分もあったりしますが、

プロテクションフィルム「ステルス」なら、元々の塗装の色味を使ってマット化でき、

尚且つ耐久性もラッピングフィルムの2倍程度の効果を味わうことができます。

ですから、もちろんボディ全体へのフル施工となるとそれ相応の費用は掛かりますが、

リセールのことも含め費用対効果で考えてみると、

オーナー様にとっては多くの「旨み」があるのです。

 

メルセデスベンツ S500  「ステルス」によるマットホワイト化  完了!

いかがでしょうか?

ブラックカラーの時とは違って、ホワイトカラーの場合、

マット化すると柔らかい雰囲気のフォルムへとドレスアップします。

 

日光に当たると、「温かく」、「まろやかな」、「ふわっと」した、

そんな質感が表現されるようになります。

マットブラックが表現する強い存在感、イカツさもカッコ良いですが、

こういったサテンホワイトのような上品さも、なかなか良いのではないでしょうか。

晴れた日の屋外でも撮影してみました。

プロテクションフィルム「ステルス」を貼ることで周囲を反射することが無くなり、

柔らかでより上品なSクラスに仕上がりました。

 

皆さんも、プロテクションフィルムによる「マット化」を味わってみませんか!?

 

ベンツ   S500 オーナー様。

この度は当店にてプロテクションフィルムをご施工下さり、誠にありがとうございました!

 

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!