ブログ

スバル レヴォーグ、ボンネットをカーボンファイバーブラックでカッコよくラッピング!

皆さんこんにちは!

カーラッピング専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、ラッピングフィルムでご入庫いただいた、

「スバル レヴォーグ」についてご紹介します。

今回は、ボンネットへの「カーボンファイバーブラック」の施工をご依頼いただきました。

 

すでにドアミラーやドアモールなどに同類のカーボンブラックが施工されていて、

ボンネットにも貼ってさらにカスタマイズしたいとのことでした。

 

レヴォーグのボンネットにはダクトがあります。

それで、ダクト部分のパーツは外して、別でラッピングフィルムを貼り付けます。

 

まずは下処理を施して、ラッピングフィルムの定着性を高めます。

そして、「ラッピング」という名の通り、

1枚の大きなフィルムでボンネット全体を覆うようにして貼り付けます。

ダクトの部分をくり抜いて形を整えます。

3M-1080シリーズの「カーボンファイバーブラック」は、このような感じの質感です。

表面は平滑ではなく、細かい凹凸があります。

次に、ダクトの部分の小さなパーツにラッピングしていきます。

きつめの曲面がありますので分割で貼ります。

それでも、ものすごく近づけば継ぎ目が分かるレベルで、少し離れると分かりません。

仕上がりはこのような感じです。

最後にダクトのパーツを再び取り付け直せば。

完成です!↓↓

ダクト部分とその他のボンネットの部分とで、

カーボンの見え方に違いがあると見栄えが悪くなってしまいますが、

良い感じに仕上がっていますね。違和感がまったくありません。

新しく生まれ変わった「スバル レヴォーグ」。

オーナー様にもご満足いただける仕上がりになりました!

 

スバル レヴォーグ オーナー様、

この度はラッピングフィルムのご施工をご依頼くださり、

誠にありがとうございました。

 

————————-

ラッピングフィルムについては、下記URLからご覧ください。

0120-181-195

https://wellafilm.com/wrapping.html

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!