ブログ

MAZDA3 ソウルレッドの天井面を「DYNOblackカーボングロス」でブラックカーボン化!

皆さんこんにちは!

プロテクションフィルム専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、カーボン調プロテクションフィルムの施工でご入庫いただいた、

「マツダ MAZDA3」をご紹介します。

 

「ダイノブラックカーボングロス」で天井面をリアルカーボン化!

今回、オーナーさまよりご注文いただいたのは、

本物のカーボンに近いフィルムとして定評のある、

STEK社の「DYNOblackカーボングロス」をルーフ面に施工するオーダー。

華やかな「ソウルレッド」ボディをブラックカーボンに大変貌させていきます。

「DYNOblackカーボングロス」は、

カーボン調へとイメージチェンジ出来るドレスアップ効果と、

プロテクションフィルムとしてのボディ保護効果を兼ね備えたアイテムです。

プロテクションフィルムですので、200μほどの厚みを持つフィルムが、

ボディの中でも特に劣化しやすいルーフ面を、紫外線や雨染みなどからしっかりと守ります。

 

こちらのプロテクションフィルムの実用耐久年数は、「5年」ほど。

トップコートとして撥水性能も兼ね備えているため、気持ちよく水を弾きます。

カーボン調フィルムとしてのドレスアップを楽しみ、

お車を手放す際には、剥がして元のソウルレッドを取り戻すことができます。

(※ただし、一定年数経過した後に剥がすと、未施工箇所との色味の差が生じる場合があります。)

 

「マツダ MAZDA3」 プロテクションフィルムによるブラックカーボン化 完成!

カーボン調のラッピングフィルムではなかなか到達できなかった、

より本物に近い光沢感やカーボンパターンを味わうことができます。

フィルムの巻き込み処理もしっかりと行いますので、

下地のソウルレッドが見え隠れすることはありません。

最初から純正設定であったかのような仕上がりになります。

ブラックカーボンルーフで大変貌を遂げた「MAZDA3」の誕生です。

 

マツダ MAZDA3 オーナー様。

 

この度は当店にてプロテクションフィルムをご施工下さり、

誠にありがとうございました!

 

————————-

ペイントプロテクションフィルム(PPF)については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/info/ppf/

————————-

失敗しないプロ施工店の選び方については、下記URLからご覧ください。

https://wellafilm.com/choose.html

一覧へ戻る



  • LINE@ 友達追加

各種クレジットカードがご利用いただけます。

分割手数料が無料!キャンペーン実施中 詳しくはこちら

ウエラ名古屋はレーシングドライバー山﨑武司を応援しています!