HOME 初めての方へ 所在地 よくある質問 お客さまの声 無料見積りフォーム
梅雨のキャンペーン
ワイパー40万回耐久テスト済み「ハイパービュー」
超耐久フロントガラス用撥水剤です。従来のフッ素系ガラス撥水剤より定着性が高く、油や汚れを寄せ付けません。
コーティングする前に、しっかり下地処理しますので、クリアーな視界で快適にドライブできます。ぜひこの機会に、自動車ガラス撥水システム「ハイパービュー」をお試しください。
→ガラス撥水施工ご予約フォーム
キャンペーン価格0120-181-195
■梅雨の季節でもドライブが楽しくなる!

1年の中でも梅雨の時期は、突然の雨に見舞われたり、しとしとと降り続く長雨も多くなり、どうしても車に乗る機会が増えてきます。快適で安全なドライブを楽しむために、ハンドルを握る前によく準備しておくことは大切です。

晴れていると綺麗に見るガラスも、雨が降ると汚れに雨粒が付着しやすくなり汚れが目立つようになります。この汚れが油分を含んでいると雨と混ざって光を乱反射し、ぎらぎらして視界がとても悪くなります。いざワイパーで汚れを落とそうとしても、油分を広げるだけで綺麗にはなりません。それで、日頃からフロントガラスをきれいにしておくことは大切です。

ところが、このフロントガラスに付いた汚れはタオルで拭く程度ではきれいには落ちません。ガラス面に付着している汚れは非常に根強いので除去するためには磨く必要がありますが、ガラスの表面は予想以上に傷つきやすいので、繊細に磨く必要があります。特殊な薬品と、テクニックがあれば、フロントガラスに付着している汚れや油膜、水垢等をすっきりと落とすことができます。

その上に、コーティングすると、汚れや油分の付着を軽減してくれるのでメンテナンスが楽になります。また、雨粒がころころと流れて視界を妨げることもありません。

撥水画像2
油膜を除去してコーティングすることで安全なドライブを。きれいな窓ガラスは車の美しさを惹きたてます。

フロントガラス、リアガラスに撥水加工を施すことによって、クリアーで安全な視界を確保するだけではなく、フロントガラスを雨のしずくが流れていく様子を見てドライブそのものが楽しくなるに違いありません。

※撥水システムを施工しますと、ガラス表面の水が玉になって飛んでしまうので、ワイパーが振動する(ビビる)ようになる場合があります。施工と同時にシリコンワイパーに交換することをお勧めします。
■2年間、機能が持続する秘密。
ハイパービューの構造
従来のフッ素系撥水剤の場合
ガラス撥水剤は定着成分と撥水成分を持っています。 従来品は反応速度が遅いため、定着成分すべてがガラスと結びつかず、より不安定な状態でガラス面に存在します。
結果、撥水成分が均一にならず、隙間ができてしまいやすくなります。その隙間から水が浸入することによって、水アカ・ウロコが発生しやすくなり、耐久性が低下します。
G'zoxハイパービューは…
ハイパービューは反応速度が速く、より多くの定着成分がガラス面に結びつきやすいので、撥水成分がより均一になります。表面が平滑化されることで水が浸入しにくくなり、高い撥水性と耐久性が得られます。
■価格

フロントガラス・リヤガラスの2面施工でWEB特別価格
例えば…
SS・Sサイズ税込 19,000円(軽自動車/ヴィッツ)
Mサイズ税込 24,000円(例:カローラ)
Lサイズ税込 30,000円(例:クラウン)
↓↓
さらに、現金特別価格キャンペーン実施中!
上記WEB特別価格から10%OFF!
※サイドガラスは一面につき1,670円(SS・S/M/Lサイズの場合)。
※油膜除去はお値段に含まれています。ウォータースポット除去は別途研磨料をいただいております。

撥水画像
フロントガラスに撥水加工を施工すると、ワイパーブレードにビビリが生じることがあります。
その場合には、撥水対応ワイパーに交換することをお勧めします。
とりわけ、最近の欧州車は特殊な形状のワイパーブレードを採用しており、ビビリが発生しやすいようです。対応する撥水対応ワイパーがない場合が多くありますので、ディーラーに前もって相談されることをお勧めします。